計画

3月のまとめ 受講開始から1年2か月 理論化学復習ほぼ終わり。

3月のまとめ

3月は化学の復習に集中しました。
自力翻訳・明細書読みはいったんストップしてますが、理由は下記です。

勉強のステージはすでに「自力翻訳」に進んだつもりでいましたが、化学のやり直しが必要なことがわかり、1月からは「化学の復習」を本格的に開始しました。

最初のうちは、学習を「自力翻訳」「明細書読み」「化学復習」、この3本に絞ればうまくやっていけるのでは、と思っていましたが、それではなかなか進まず。
そもそも化学が出来ていないせいで、「自力翻訳」「明細書読み」の学習も効率が悪いみたい。
私の1日の勉強時間は9~10時間。全部やるには、とても足りない。
そしてついに3月からは「化学復習」のみに絞ってみたところ、かなり加速しました。はかどりました。

●化学復習
1か月で理論化学編がほぼ終了。
「岡野の化学」テキストの順番で復習してます。
順番はテキスト通りですが、勉強内容は各種説明サイト・某映像授業・過去のノート利用など、いろいろ使って理解し、ノートにまとめてます。

【学習時間:215.5h/月→累計2,380h】
【ビデオ視聴:7本/月→累計851本】
【明細書読み(日本語):0件/月→累計35件】※11月以前に読んだ分は含まず。

学習時間は、ほぼ予定通り確保できました。
今月は母入院という不測の事態がありましたが、コロナウィルスの影響もあって外出は減り、むしろ予定通りに勉強できる日が多くなりました。

 

4月の予定

●化学復習
「岡野の化学」無機化学+有機化学(有機化学は残り半分)
化学復習は、4月末迄には終わる予定です。

●明細書読み
なんとなく興味のあるものを読む状態になっていたので、計画的に、系統的に読むようにしたいと思っています。
化学が一段落するであろう4月末から、明細書読みの方法について再考する予定です。

●自力翻訳
いったんストップ。

【学習時間(目標)220h/月→累計2,600h】

 

その後の予定(5月~)

自力翻訳の段階へと移行し、対訳収集、トライアル受験へと進め、講座卒業までに安定稼働する。

 

ABOUT ME
chamaedorea
2019年2月より、レバレッジ特許翻訳講座を受講中です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です