計画

4月のまとめ 受講開始から1年3か月 化学の復習、ひととおり完了。

4月のまとめ

3月に続き、4月も化学の復習に集中しました。
他の勉強はすべて中断してしまいましたが、順を追って系統的にまとめることができ、やっと化学の基礎固めができたように思います。

学習当初にトライアルの目標時期を設定して、中身が追い付いていないのに無理して次の段階に進め続けた結果、最終的に断念。そして現実を直視し、化学復習のやり直し。
終わってみて、やはり時間をかけてやってよかったと思います。あのまま進めていたら、何年かけても進歩せず、結局どこかでやり直すしかなかったと思います。

 

【学習時間:225h/月→累計2,605h】
【ビデオ視聴:5本/月→累計856本】
【明細書読み(日本語):0件/月→累計35件】※11月以前に読んだ分は含まず。

学習時間は、ほぼ目標通りとなりました。

 

5月の予定

①化学復習(残り少々)
少しまとめなおしたい部分が残っている。あと3~4日で終わらせる。

②化粧品分野の勉強をやり直す
化学復習同様の手順で、ノートをまとめなおす。
1冊テキストを決め、今まで学習してきたたことを補充する。
系統的にまとめなおすことで、基礎を固め、応用がきくようにする。
↓↑↓・・・
③化粧品関係の明細書を読み直す

今までに読んだ化粧品特許を読み直し、化粧品分野の勉強のやりかたが正しいかどうか確認する。(前回読んだ時との、理解度の差を比較)
次に他の化粧品特許も読む。

④既に訳した化粧品特許を見返す
同上、特許明細書を訳すのに勉強法が間違っていないか確認する。

⑤すべてOKであれば、そのまま自力翻訳へと進む。

⑥英文の訳し方についても、別途学習を開始する。

【学習時間(目標)230h/月→累計2,835h】

 

その後の予定(6月~)

6月から、接着剤・洗剤分野についてもやり直しをする。
翻訳の量をこなし、トライアルの準備をする。
7月からトライアルを受け始める。

ABOUT ME
chamaedorea
2019年2月より、レバレッジ特許翻訳講座を受講中です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です