学習記録

9/21(月)~9/27(日)眠剤の調整

学習時間
9/21(月)~9/27(日)
1年と34週目(86週目):30.5
h/累計:3,325h

内容
生物学基礎(遺伝子)

眠剤の調整

またまた健康に関するブログになってしまいますが、1週間不眠症との闘いで終わってしまいました。勉強は、同じところをぐるぐる回っている感じでさっぱり効率が上がらず。
とにかく一日中、異常なくらい眠い。
最初は、睡眠負債が溜まってるせいだろうと思っていました。「眠剤を飲んで眠り、睡眠負債が解消できれば、明日こそは大丈夫なはず」と毎日思うのですが、朝起きてみるとやはり異常に眠く、それが1日中続きます。ただの睡眠不足とはちょっと違う感覚。

ここ数日、睡眠時間は不足気味ではありますが、眠剤のお陰でそこまで極端に不足してはいません。そこで眠剤自体の影響を疑い、思い切って眠剤をやめてみたら、やめた翌日にはきれいに眠気が治まり、普通に戻りました。
そして眠剤が無くても眠れたので、やっと一件落着です。やれやれです。

(眠剤は飲む人によって効果も副作用も個人差が大きいようで、私の飲んでいた薬は通常このようなことは無いようです。念のため)

普通に勉強できるって幸せ、と思います。
でも、かなりの時間を無駄に費やしてしまい、とても悔しい。9月中に終わらせる予定のことも、残念ながら終わらない。
一度体調を崩すと、それを取り戻すのには思いがけないほど時間がかかります。

もともと健康だったのに、なぜか去年から何度も体調を崩しました。
思い当たることはただ一つ。アラフィフという年齢からして、更年期ではないだろうか、と思います。更年期で不眠というのも、よくあることのようです。
そうだとしたら、うまく付き合って乗り切れればよいかな、と思います。

運動、食事、睡眠、ストレス発散、異変があったら悪化しないうちに即受診。
そういう生活のシステムを作り、二度とこのような事が無いようにしよう、と思います。

 

ABOUT ME
chamaedorea
2019年2月より、レバレッジ特許翻訳講座を受講中です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です