学習記録

6/1~6/5 化学の復習方法

明細書を読みながら化学の復習をしています。

明細書を大量に読みたいのですが、勉強したはずの化学用語にあやふやなところがある度に、一旦ストップしてはまとめなおす、というのを繰り返しています。

当初6月の学習計画では、化学の勉強でやることとして、岡野の化学の復習とか、化学のわかりやすいサイトを見るとか、大学レベルのテキストを読む等の予定をしていました。明細書を読むのとは別に勉強する方が効率的かと思っていました。

でも、明細書で実際にわからないことに当たり、「これの意味を知りたい」→「理解できたからまとめておきたい」というモチベーションがあると、効率が全然違います。
納得のいくまでは、この方法で化学の復習をしていこうと思います。

そもそも、実ジョブを得るまでの学習計画の内容として、化学の学習が足りないように思っています。
ただし、化学の割合を増やすと他にも沢山ある「やるべき事」を減らすか、または勉強期間が長くなる。またはもっと時間を確保する必要がある。
時間がとれるのが理想だからそこも工夫しつつですが、まず現実的な方法をとらなくては。

計画をたてつつも、やりながら修正して行ってます。

 

学習内容
・明細書読み(日本語・化粧品関係) 4件
・化粧品分野の勉強(書籍を読む、用語を調べる)
・CV関連ビデオ視聴
・有機化学 官能基についてまとめなおす

学習時間
6/1(土):7.0h
6/2(日):5.5h
6/3(月):9.5h
6/4(火):4.5h
6/5(水):6.0h
(累計748.5+32.5=781h)

ABOUT ME
chamaedorea
2019年2月より、レバレッジ特許翻訳講座を受講中です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です