計画

6月のまとめ→7月以降の予定

受講から5か月経過しました。

 

6月のまとめ

学習内容
・明細書読み(日本語・化粧品分野)
・化学の復習(電子軌道・有機化合物の分類・官能基などについて、しっかりと)
・マスターCV作成、得意分野について検討(悩む→解決。やはり化粧品から広げる)
・トラドス操作(用語集・メモリを登録してみる)

【学習時間:748.5h(2~5月)+229.5h(6月)=累計978h】

 

予定に対しての達成度

◆学習内容について
・明細書読み:化粧品分野の勉強と明細書読みはできたが、洗剤分野については少々界面活性剤について本を読んだだけで、明細書はまだ読んでいない。
・対訳収集:Xシリーズでやり方を調べ、トラドス操作をしてみるところまでで、実際の対訳収集はまだ。
・マスターCV作成:作成した。分野について再考したり、実際どんな募集があるかを調べたりしたので、予定より時間がかかった。
・化学学習化学の復習は当初20時間の予定だったが、基本的理解が足りていない部分は今のうちにやっておくべきと思い、結果70時間位費やした。

◆学習時間の目標は213hのだったので、これは達成できた。

 

7月の予定

・対訳シリーズ「P&G特許」
・化学「マクマリー有機化学」で勉強
・明細書読み(洗剤等、30件位)
・得意分野の勉強(洗剤、界面活性剤、塗料などと広げていく)

【7月学習時間 220h(予定)=累計1198h

 

その後の予定(8月~12月)

対訳シリーズを視聴し対訳をとってみて、他の対訳シリーズも視聴するか、自力で特許検索をして対訳をとってみるか決める。
お盆明けくらいには自力翻訳~トライアルシリーズを視聴し、対訳も増やし、対応できる(CVに書ける)分野を増やす。10月にトライアルを受け、今年中に実ジョブを得ることを目標とする。

前回たてた目標では7月末にトライアル応募だが、全くそれに届く段階には至っていない。
勉強をしてみて、やるべき事がまだまだあるという事実に気づく。
どんなに効率を良くしようとしても、やはり時間をかけないと目標値には到達できない。
時間を確保すること。

 

 

ABOUT ME
chamaedorea
2019年2月より、レバレッジ特許翻訳講座を受講中です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です